亜鉛が体内に不足すると

亜鉛は体内の中で主に新陳代謝をする役割をしている栄養素です。一日あたりに必要な摂取量は約15ミリグラムです。

亜鉛は喫煙、飲酒、繊維物質、運動、ストレスなどの生活習慣や食生活のなかで失われやすい性質があります。

亜鉛欠乏症になると髪の毛が抜けたり、病気に対する抵抗力がなくなったり、味覚が鈍くなったり、脳の働きに支障をきたしてその結果老化が進行したりとかなり深刻な症状が現れます。


この記事の全文をみる