賞状の文例

賞状をもらったことがないと言う人は少ないのではないでしょうか。でも、いざ作成しようとすると、あの文面をすらすら思い出すのは、結構難しいものです。もらっているのに、しっかり覚えてないのも事実です^^;

ですが、心配はいりません。賞状の文例の無料サイトもたくさんあります。表彰する内容に合わせて、文例を調べて作成してください。賞状技法士の資格を持っていれば、自分で上手に文面を書く事ができまるので、言うことなしです。

資格がなくてもパソコンさえあれば、毛筆のフォントを選択して、立派な文面を作成する事ができます。

ちなみに賞状技法士とは、筆で賞状を書く技術を認定された資格を持った人の事です。個人で利用する分であれば、毛筆が得意な人なら、手書きの方が絶対に迫力がありますよね。
せっかく毛筆が得意なら、賞状技法士の資格を取得すれば、特技を活かす事ができますよね。仕事につなげたいのであれば、2級以上取得してください。

又、賞状作成用のフリーソフトを配布しているサイトもありますので、よく利用する方はソフトをインストールしておくと便利ですね。一生懸命作成した賞状は、より喜んでもらえるはずです。

この記事の全文をみる