三洋電機

まずは三洋電機ですが、松下電器産業から分かれて会社が設立されたので、現在でも電池部門では技術提供等が行われています。本社は、大阪府守口市にあります。最近は、三洋ホームズといってマンションの仲買などの不動産業にも力をいれてきています。

電池生産販売では圧倒的なシェアを持っていて最近では太陽光発電の開発にも力を入れています。創業は1950年。日本で始めて省電力、節水機構を兼ね備えた噴流式洗濯機を開発販売しました。噴流式洗濯機は当時の攪拌式の洗濯機と違い、横からの水の噴流で洗濯物を洗うようになっており攪拌式に比べて汚れ落ちがよく洗濯時間の短縮のみならず家事の時間の短縮に貢献しました。値段も安く、一般にも洗濯機が普及するようになりました。

以降、冷蔵庫、炊飯器、エアコン、掃除機、携帯電話、充電式電池エネループ、ソーラーライト、半導体などの開発事業部ができ現在では、国内、海外に250あまりの関連会社があります。

この記事の全文をみる