ランドセルは海を越えて

想い出深いランドセルに第二のスタートを歩ませてあげるリサイクル方法があります。

使用済みのランドセルを回収して中にノートや鉛筆、クレヨンなどを詰め世界で物資が不足している国であるアフガニスタンとモンゴルの子供たちにプレゼントとして寄付するリサイクル方法です。

「ランドセルは海を越えて」というこのキャンペーン活動は2004年からスタートしており、使用済みになったランドセルを通してボランティアとリサイクルについて子供たちに学んでもらいたいという願いもこめられた企画になっています。

この企画をとおして、多くの子供たちが自分たちは恵まれた環境や資源の中、生活を送っていることを知り、広い世界へと目を向けていってくれることだと思います。

この記事の全文をみる