ハウステンボスカップヨットレース

2008年8月に行われた、プロでもアマチュアでも参加できる国内最大級の大会である、ハウステンボスカップヨットレースは今年で第15回目となりました。主催しているのはハウステンボス株式会社で、レース主幹はハウステンボスヨットクラブです。

参加資格は船舶検査証を持っているセーリングクルーザーです。当然ですが、船舶検査証は有効な物を持っている人でなければなりません。

コースは約12マイルのロングコースと約6マイルのショートコースとなっています。
参加するには、一人5,000円の参加料が必要です。この料金にはレース参加料と、パーティー参加料が含まれています。パーティーのみの参加の場合であっても一人5,000円かかりますよ。

ヨットの泊地はハウステンボスマリーナを無料で利用する事ができます。停泊日数や、その他詳しいことは事務局に確認してくださいね。申し込みは指定用紙で郵送かFAXで受付してくれます。

この記事の全文をみる