ハウステンボスカップヨットレース

スポンサードリンク

2008年8月に行われた、プロでもアマチュアでも参加できる国内最大級の大会である、ハウステンボスカップヨットレースは今年で第15回目となりました。主催しているのはハウステンボス株式会社で、レース主幹はハウステンボスヨットクラブです。

参加資格は船舶検査証を持っているセーリングクルーザーです。当然ですが、船舶検査証は有効な物を持っている人でなければなりません。

コースは約12マイルのロングコースと約6マイルのショートコースとなっています。
参加するには、一人5,000円の参加料が必要です。この料金にはレース参加料と、パーティー参加料が含まれています。パーティーのみの参加の場合であっても一人5,000円かかりますよ。

ヨットの泊地はハウステンボスマリーナを無料で利用する事ができます。停泊日数や、その他詳しいことは事務局に確認してくださいね。申し込みは指定用紙で郵送かFAXで受付してくれます。

ハウステンボスとは

                    スポンサードリンク

長崎の佐世保にあるテーマパークであるハウステンボスは、オランダの街並みを再現し、ヨーロッパがテーマとなっています。この名称はオランダ語で「森の家」と言う意味を持ちます。

現在オランダのベアトリクス女王が暮らしている、ハイステンボス宮殿が再現されている事から、その名がつけられました。開発面積は東京ディズニーランドとほとんど同じ規模と言うのですから、かなり大きなテーマパークですよね!!アミューズメントやミュージアムもたくさんあり、アートガーデンではきれいな花を観賞することもできます。運河や森、海などを感じる事ができる場所でもあります。ゆったりした観光を楽しみたい人におすすめの場所です。

又結婚式を挙げることもできますよ。ハウステンボスならではのプランもあり、ステキなウエディングになりそうですよね。

イベント情報などは随時公式ホームページで更新されていますので、是非チェックしてみてくださいね。