賞状を作る時のルール

賞状の文面をそのままインターネットでダウンロードして印刷することもできますが、やっぱり基本は筆を使って書くことが本物!て感じが出ていいと思います。

まず賞状の文章には「。」や「、」は付けないルールになっています。確かに見たことはないですね。向きは縦でも横でもいいですがほとんど縦ですね。

右上から題名を書いてすぐ隣に贈る相手の名前プラス「殿」と付けます。題名も名前も他の文章よりも大きな文字で書きます。次に文は1マス空けずに書き始めます。

文を書き終えたら真ん中辺りから表彰する日付を他の文に比べて小さく書き、最後の締めくくりは贈る側の名前を書き印を押します。

この記事の全文をみる