株式取引をはじめよう

株のメリットは、売却益、配当金、株主優待の3つです。売却益は、安いうちに買った株を、高くなった頃に売って利益を得ることです。配当金は、株をもっていることで年に1~2回企業から利益還元があります。株主優待は、企業から色々送られてくるプレゼントです。ただ株はメリットばかりではなくリスクも覚悟で始めたほうがよいでしょう。

そんなに大金がなくても買える株もあります。企業によって売買単位が違います。ある企業の現在の株価が400円とし、売買単位が100株だったとしましょう。すると、40,000円と手数料があればその企業の株が買う事ができると言うわけです。

最近では、インターネットで株のはじめかたを説明しているサイトがたくさんありますので、興味がある人は調べてみて、はじめてみてはどうでしょうか?

この記事の全文をみる